2017年 不思議な夢の記録

2017年から、不思議な夢を見て、その夢の意味が知りたい‼面白い夢だったから記録してみよう。

1月15日の夢

今日、夢は、見てました。

 

どこかに出掛けていて、

遊園地だった気がします。


f:id:across-akeno:20170116075343j:image

 

ひとつ解るのは、

楽しい夢だったってコト。

 

これからの人生を豊かにするために。

ポジティブなイメージに意識を向けているので

成功出来ている気がします。

1月14日の夢

今日も夢は、覚えていません。

 

寝ていた時に見た夢とは

異なりますが、

理想の自分になる為に

『描いている夢』

それに近づいていこうと

今日は、メガネを新調しに行きました。

 

 
f:id:across-akeno:20170115212759j:image

昨年の年末に見かけた時、

とても気に入って『欲しい!』と、

思っていたのですが、

今までのクセが出て、

その時は

『お金がないから…。』

と、諦めてしまいました。

 

今年は、諦めクセを

辞めることにしました‼

 

『受け取る』コトに

自分から逃げているんだ…。

そう友人が気づかせてくれたからです。

 

自ら『豊かさを諦め』

自ら『豊かさを拒否』

していたのです。

 

なので、今年は

『豊かさを受け取る』

『豊かさを受け入れる』

そう行動すると、決めたのです‼

 

『ない』コトに意識を向けるのではなく、

『ある』コトに意識を向ける。

 

さぁ、今年はどんな変化が

待っているのかなぁ。

1月13日の夢

今日は、夢を覚えていません。

夢を見ていたのかも覚えていない…。汗

 
f:id:across-akeno:20170114173343j:image

年の始めには、

不思議で面白い夢が続き、

ワクワクしていたのですが、

夢を見ていたかすら、覚えていなければ、

ネタがない…

 

なんか、面白いネタ…

 

これは、夢ではなく、

現実に起こった事ですが、

12日の満月の夜、

満月を観ていて

『今日はパワフルな光だよね~』

『写真でも、この光が写せるかなぁ~』

と、

スマホで月の写真を撮っていました。

 

月とは異なる光が、

画面上に入り込むので、

その光が月の中に収まるようにしたら、

『何か』が月の中から、

飛び出して来たのです。

 

(・_・?)

『何だろう、この金色の光✴』

月の右下に、縦長の『金色の光』が

あります。

月の中に収めたはずの光は、

右上でフワフワしています。

 

手ぶれのせいかな?

いや、

右下のこの光は???

シャッターを切ろうと

思った時には、

『金色の光✴』は、

無くなっていました。

 

一体、あの光は何だったのでしょう?

勝手に、あれは

『金色の龍』だったコトにしています‼

 

金色の光は、撮れませんでしたが、

満月、キレイでした。

f:id:across-akeno:20170114173649j:image


 

1月11日の夢

『弾ける』

 

夢を見ていました。

 

すると、シャンパンを開けると同時に、


f:id:across-akeno:20170111074833j:image

 

水の入った大きな風船が


f:id:across-akeno:20170111074856j:image

パンッと弾けて

割れました。

 
f:id:across-akeno:20170111075454j:image

ビックリした私は、

それまで見ていた夢を、

一瞬で忘れてしまいました。

 

何となく、イヤな感情があった様な気もします。

その感情を消すために起こったのかも…?

夢って

不思議…。

1月5日の夢

『湖を走る』


f:id:across-akeno:20170109200218j:image

湖の近くを車で移動していました。

 

湖の対岸に向かうため、

橋を渡ろうと思っていたのですが、

「もう、夕方だから、橋は渡れないよ」

と、同乗者に言われ、

「あぁ、そうだった」

と、気づきました。

ここでは、それが当たり前なのです。

 

橋は、素通りして、

湖畔を目指します。

湖畔に、桟橋のような

所があります。

その対岸にも桟橋のような

所がありました。

 

見渡すと 

湖の回りに所々、

桟橋のようなものが

あります。

 

その桟橋を渡るには、

右折しないといけないのですが、

右折するタイミングを3回逃し、

そのまま直進してしまいました。

 

誰かに追われているわけではないのですが、

先に道はありません。

桟橋も先になく、

停まって引き返せば良いのですが、

それもせず、曲がりも、

Uターンもせず、ひたすら前進します。

 

すると、桟橋ではないところから、

湖に突入しするしかなくなってしまいました。

 

思い切って、湖に突入です!!

水に沈むかと思ったのですが、

湖面を車が進んで行きます。

「湖では、直進しか出来ないよ。」

そう、同乗者に告げられます。

「そうだね。解ってるよ。」

私は答えます。

 

そして、斜面に、

海草のようなモノがたくさんある

対岸に乗り上げて、

車が停まりました。

 

 

 

その後、

場面は急にかわり、

進む予定だった道に戻って

目的地に到着した様です。

 

湖を車のまま走る。

不思議な感覚ですが。

それが当たり前とも

思っている。

 
f:id:across-akeno:20170112221400j:image

夢で見ることは、

何故か、出来る気がする。

不思議…。

 

 

1月4日の夢

『UFOと戦争!?』

f:id:across-akeno:20170107084032j:image

富士山を右手に望みながら、

車を走らせていました。

国道1号線を南下し、名古屋に向かっているようです。

 

行き先は名古屋の様ですが、理由は不明。

 

段々、空が暗くなっていきました。

 

富士山の東側は不思議と明るくなり


f:id:across-akeno:20170107084309j:image

東側から、

ピンク-イエロー-グリーン等の

カラフルな光を発する

ドローンの様な形をした

UFOらしき飛行体が

沢山飛んでいます‼

 

日本にも、とうとうUFOがやって来たのでしょうか?

不思議と恐怖は感じないし、

日常茶飯事の様な気もします。

UFOの事は、気にもせず、

目的地に向かって車を走らせます。

周囲の車も、気にする様子はありません。

 

すると、

今度は、富士山の西側から、

UFOよりもはるかに多い数の

戦闘機が出現しました‼


f:id:across-akeno:20170107085212j:image

戦争が起こったのではないか?

と、感じるほどの数が飛んでいます。

 

それでも、気にすることなく車を走らせます。

周囲の車も、普段と変わらない様子で

順調に進んで行きます。

 

赤信号で車が停まると、

原っぱのような空き地が左前方にあり、

そこへ、

戦闘機が降下し、着陸しました。

 

 

戦闘機なので、2人乗りです。

その内の1人が、偵察のためか

迷彩服を着た人が1人、

戦闘機から降りてきました。

軍人でしょうか?

 

降りてきた人は、

何か落とし物を探すように

原っぱの草むらをかき分けています。

迷彩服を着てヘルメットも被っているのですが、

銃は身に付けておらず、

いわゆる『丸腰』で、

『何か』を一生懸命に、探してます。

 

 

空を飛行しているUFOの事より、

草むらの中が気になっている様です。

 

気が付くと他の戦闘機も

あちこちに降下・着陸していて

同じ様に、皆『丸腰』で、

地面を必死に探しています。

 

『何をしているのだろう?』

その疑問が湧くと同時に、

夢から覚めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして

f:id:across-akeno:20170106224501j:plain
2017年を迎え、
不思議な夢を見ている事に気付きました。

年末辺りから、不思議で『笑える』夢を見ているのです。

これは一体どういう意味なのかなぁ…
そう思って調べてみたのですが、
ほとんどの意味が解らず…汗

だったら、blogで記事にして、
解る人にコメントをしてもらうのも
面白いかも…(笑)

後であの時の意味は、これだったのかも‼
と、気付くのも
面白いなぁ…(笑)

単純に面白そうだから
ゆるーい、ブログをはじめます。

宜しくお願い致します?